読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲食が好きだから。

飲食 主観
バンコクはいろいろな人種が住んでいるから
いろいろな食べ物が食べられる。
日本食は失敗することが多いけれど、イタリアンやドイツなどはとてもおいしい。
これもタイに居る理由に入る。
むりやりこじつけてる気がしないでもないが。
 
まぁ日本の方がコンビニから何から美味しいものは比では無いけれど・・・
それは日本に帰った時のお楽しみとして。
 

 

 

今回はスイスワインが飲みたいので

スイス料理の店、CHESAへ。

 

乾杯は DOMAIN CHANDON BRUT, AUSTRALIA 

タイのBeerは苦手なので、最近一杯目から泡物はスパークリングワインが多い。

 

そしてまずは、オイスター

何処の産地か何度聞いても、教えてくれない。

知らないなら他の人に聞けばいいのに。

でも、

「日本だったりしてね」と怒らない、怒らない。

これ、タイでの鉄則。折角の場がしらけるから。

 

さて、レモンを絞って、、、

タイの牡蠣とは比べ物にならない◎美味しい◎


f:id:panda1600:20160321130558j:image

 

BÜNDNERTELLER

生ハムなどの盛り合わせ。


f:id:panda1600:20160321130546j:image

 
スパークリングもさくっと空。
お次はスイスはFONDUEという事で、スイスの白ワインと
THURGAUER KÄSE FONDUE
 
店員は「日本人は臭みが無いのが好きカー」と言うので
無難にMild cheese fondue of Gruyere and Emmental cheese and kirschを
野菜とパンにつけて。
 
f:id:panda1600:20160321130621j:image
 
何度火をつけてもふつふつとしてこない。
再三言って、やっと火の元?を交換。
こういうところがタイなんだけれど・・・
 
チーズの量と比較して野菜が多かったので
日本人は嫌いだという方も試してみた。
MOITIÉ- MOITIÉ KÄSE FONDUE
 
 
いい意味でのチーズの臭み。
こちらの方が好き!
でもお1人は苦手だったようで、はじめは無難な方にして良かった。

f:id:panda1600:20160321130653j:image
 
ラストはメルローが好きなのでスイスの赤ワイン
MERLOT CAVES ST.GEORGES 2011, AOC
スイスだけに?すいすい飲める。
 
スイスは一人当たりの年間消費量は約50リットル。
これは世界トップ5に入る。
 

f:id:panda1600:20160321130719j:image
 
本当はラクレットが食べたかったのだけれど、
店員の勘違いで出てきたこれ。
BERNER SENNEN RÖSTI
とっても美味しい◎勘違いもたまには?いいね。

f:id:panda1600:20160321130743j:image
 
デザートはCRÈME BRÛLEÉ 
お腹一杯なので3人でシェア
生クリームはさっぱりとした甘さで濃厚なカラメルとぴったり。
これもまたおいしい◎

f:id:panda1600:20160321130801j:image
 
全て美味しかった。満足◎◎◎
今度はダチョウステーキを食べたいな。