読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ語が喋れるようになるには。

主観

昨日は15歳下の友人と20歳下の韓国人の女の子とBeerで喉を潤した後

白・赤・赤とワイン三本あけて来た。

飛び交う言葉は英語、韓国語、日本語。

でもほとんどタイ語で会話

韓国語かわいい。

この日覚えた韓国語

シーへッソユー?酔っ払っちゃった?

酔っ払ってメモしただけだから間違えてるかも。

 

 

「どうしたら、タイ語できるようになるんですかー?」って聞かれると

「まず、その国の人を好きになるのが一番!!」

と答えておく。

 

という本人は好きになれません。

だからいつまでたっても通訳レベルまでなれてません。

 

どうもタイに来てから疑心暗鬼になってしまって。

素直に人を信じられないんですね。

哀しい事ですが。

ま、自分を守る為に必要な事です。

 

話を戻してタイ語の上達に大事な事、それは

「タイ人への憤りや悔しさ」

 

日本のように常識や情が通用しないタイの場合

え、あり得ないでしょう「人」として。

という事がそれはそれはたっくさんあります。

そういう時日本人は

「怒ったら負けだよ」「タイ人なんだからしょうがないんだよ」

と尻尾を巻いて逃げてしまいます。

 

「おかしい事をしたら、それはおかしい」と言う、これは躾です。

 なんで日本人て怒ったら負けとか、負けるが勝ちとか言うのかな。

いい大人なら、きちんと言い負かして勝ちましょうよ。負けてないで(笑)

たまに自分も負けて涙で枕を濡らしてますがね・・・

 

以前、タイやカンボジアを一緒に旅した女性が

「日本人は英語が下手だから、言い返さない。怒らない。

だから調子に乗って騙したりしてくる。えげつないほど図々しく。

その度に悔しくて、畜生!ってなるから英語を勉強してるんだ

 と言っていたが

 

まさにこれ。

怒りほど、人間を動かすエネルギーって無いなって思う。

愛より怒りです。

 

 タイに来て、本当に強くなりました。

f:id:panda1600:20160407133446j:plain