コレ、使ってみた。

自炊する時に水を使うので、水のペットボトルを買うのがとにかく大変。

日系のデリバリーは好きな水が売っていないし、高い。

タイのデリバリーは在庫切ればかりの上に

時間通りこないばかりか、ばっくれされることしばしばで、精神も疲労してしまい・・・

いろいろ調べて、浄水器クリンスイを買ってみた。

 

タイでも売っているけれど、やはり高額。

日本に帰国する機会のある人や、ハンドキャリーを頼める人がいるなら

日本からのほうが絶対にお得。

 

 

蛇口に簡単に設置できた。

設置できない時のために、蛇口の形状を調べたものの 確実ではなかったので

カスタマーサービスに連絡をして、念のために付属以外の部品も送ってもらっておいた。(無料)

洗い物の関係で、右手に浄水カートリッジにしたけど変わりあるのだろうか・・・

 

f:id:panda1600:20160829172819j:image

 

シンプルなデザインが◎

カートリッジの汚れ具合が窓から見えるのがいい◎

 

そしてなにより、ごはんを炊いた時の味が全然違う!

今まで、水を吸う一番洗いは買ってきた水でして、その後は勿体無いので

水道水だった・・・

炊く時は勿論水道水でなくこれも買ってきた水。

でも、クリンスイの浄水した水で洗って、炊いてってだけで

こんなに味って変わるものなんだとびっくり。

 

あと、野菜を洗いやお蕎麦やそーめんを洗うのもストレスがなくなり

家でご飯を作るのがますます楽しみに。

 

タイでは必需品だと思う。主観ですが。

 

 

帰国した時に取りあえず使ってみて、良かったらカートリッジを買おうと思っていたので、今回3本入りを購入してハンドキャリーして頂いた。(いつも感謝です。)

長持ち3ヶ月カートリッジなので、2ヶ月寿命のものに比べても経済的◎

 

デメリットとしては、

水の出る位置が高めなのでシャワーにした際に水はねが起こる。

シャワーにしないでストレートにして、水量などの調節でとりあえずクリア◎

ここを改善したら完璧かも。

 

 かなり残留塩素が減るらしいので、チェッカーで見てみたい。

残留塩素チェッカー EW-506

残留塩素チェッカー EW-506