残念Sri Trat 

知人が来タイにつき行きたい店をpick upしてもらう。

二件リクエストがあり、そのうちの一件が「Sri Trat」

Tratは思い出深い県で、一度行ってみたいと思っていた店なので

当日、予約をして行ってみた。

 

運悪く、店のあるSoi33へ入った途端豪雨。

傘など役に立たないでずぶ濡れになりながらお店に到着。

Soi から結構歩くのでバイタク使用がいいかも。

晴れてたらだけど。

 

お店に入ると右手にウェイティングバー

その奥にテーブルやソファーの席。

全て予約席だった。

 

f:id:panda1600:20170811123633j:plain

知人がスパークリングワインを持って来てくれていたが

普通のタイ飯屋と違い持込料400バーツも徴収。

高い。

f:id:panda1600:20170811113013j:plain

 

若い頃は綺麗だったこの方も今ではジャバ・ザ・ハット。

 

スコータイのサンカロークのお皿

昭和っぽい。

バンコクの日系雑貨屋では高いので

今度スコータイに買い付けに行こう。

f:id:panda1600:20170811113554j:plain

 

何年か前に、探し回ってやっと食べたドリアンカレー

この店にもあるというので楽しみにしていた。

แกง มัสหม้่น ไก่ทุเรียน 280B

f:id:panda1600:20170811113623j:plain

 

お皿はかわいい。

だが肝心のカレーは・・・臭い。ドリアン臭が酷い。

これは冷凍だ。しかも新鮮なものではなく古い。

味も煮詰め過ぎで濃く完食できず。

 

これが本当のドリアンカレーだとは思って欲しくない。

『チャンタブリーでドリアンカレーを食す。』 [チャンタブリー]のブログ・旅行記 by buaさん

 

他、人気メニューを頼んでみた。

揚げ物は上手に揚げてある。

手羽先はタイだとどこで食べてもだいたい外れがない。

 

f:id:panda1600:20170811113635j:plain

f:id:panda1600:20170811123601j:plain

f:id:panda1600:20170811123612j:plain

ワインを頼もうかとメニューを見たら、非常に高かったので

他の店へ移動する事に。

正直、在住者目線だとコスパは良くないな。

観光客向き。

好きなブロガーさんのブログに「やたらと白飯をすすめる」とあったけれど

実際に何度も何度も言われて、会話が途絶えるし

もういい加減にして欲しいなと思うしつこさだった。

タイだからしょうがないね。って思わせる店は苦手。

Service chargeを取っているのにね。

 

食前茶で使用しているグラスは可愛かった。

100B

 

f:id:panda1600:20170811123703j:plain